Service

Collect

声を
集め、

SNSでのつぶやき

SNSでのつぶやき

コールセンタの対話ログ
コールセンタの対話ログ
顧客満足度調査のコメント
顧客満足度調査のコメント

生活者の不満

生活者の不満

ユーザー向けアンケート

ユーザー向けアンケート

記事コンテンツ
記事コンテンツ
社内の日報・週報
社内の日報・週報

Discover

インサイトを
見つけ、

Grant

ビジネスの
価値にする

私たちが運営する「不満買取センタ―」には日々

多くの「不満」が寄せられています。

その声は、自発的で、かつ「誰かに聞いてほしい」という願いでもあり、

ここに書き留められなければ消えてしまう、

忘れられやすい声の集まりです。

また、多くの企業でも顧客の声(VOC)を収集し、

商品の開発や改善に役立てようと、その活用を加速させています。

これらの声を、自然言語処理技術の力を用いて分析し、

企業や組織へ適切に届ける仕組みを提供するのが私たちの役割です。

小さな声でも、願いが届くことに希望がもてる社会、

声を届けたことで社会の変化を少しでも実感できる

仕組みをつくることが、Insight Techの使命です。

私たちが運営する「不満買取センタ―」には日々、多くの「不満」が寄せられています。 その声は、自発的で、かつ「誰かに聞いてほしい」という願いでもあり、ここに書き留められなければ消えてしまう、忘れられやすい声の集まりです。

また、多くの企業でも顧客の声(VOC)を収集し、商品の開発や改善に役立てようと、その活用を加速させています。 これらの声を、自然言語処理技術の力を用いて分析し、企業や組織へ適切に届ける仕組みを提供するのが私たちの役割です。

小さな声でも、願いが届くことに希望がもてる社会、声を届けたことで社会の変化を少しでも実感できる仕組みをつくることが、Insight Techの使命です。

Collect

声を集める

生活者の声に込められた〝本音〟から、価値を創造するマーケティングへ。その第1ステップとなるのが、VOCデータの収集・蓄積です。 Insight Techでは、「不満買取センター」を運営し、日々「不満の声」を収集、蓄積。このデータベースを基に、“不満インサイトデータ”を皆さまの業種・業態や製品・サービス開発などのニーズに応じてご提供しています。

生活者の声に込められた〝本音〟から、価値を創造するマーケティングへ。その第1ステップとなるのが、VOCデータの収集・蓄積です。

Insight Techでは、「不満買取センター」を運営し、日々「不満の声」を収集、蓄積。このデータベースを基に、“不満インサイトデータ”を皆さまの業種・業態や製品・サービス開発などのニーズに応じてご提供しています。

併せて、皆さまがアンケートやコールセンターの応答などで蓄積したVOCデータやSNSなどのオープンデータを活用しながら、生活者のインサイトを高精度に抽出しご提示することが可能です。

Discover

AI で、
インサイトを見つける

膨大なVOCデータは、まさに宝の山。思いがけないヒントやアイデアのシードが無尽蔵に眠っています。

その一方でビッグデータのテキストから生活者のインサイトを読み解くのは、気の遠くなるような作業が待ち受けています。

この課題を一挙に解決したのが、私たちが独自開発した文章解析AIエンジン「ITAS(アイタス)」です。

京都大学との協働により磨き上げた自然言語解析技術を投入することで、日本語テキストならではの使いにくさを克服。

単語レベルの枠を超えて構文レベルでVOCデータを解析するその秀でたパフォーマンスが、従来のテキストマイニングとは一線を画した確度を実現し、より解像度の高いインサイトの発見をサポートします。

Grant

ジャスト・ソリューションを
実現する

VOCインサイトデータをリソースとしたお客さまの最終ゴールは、業種・業態などによって実に様々です。

Insight Techではコンサルタント、データサイエンティストやシステムエンジニアなど、それぞれの専門知識に精通したプロフェッショナルがプロジェクトを編成。皆さまと対話を重ねながら、その業務プロセス改革につながる突破口を多角的に検討。

VOC×AIから導くジャスト・ソリューションをご提供しています。そのパフォーマンスが、大手企業さまをはじめとした幅広い業種での導入実績に結実しています。

Case

事例

Case

事例

Partner

共同研究パートナー

Partner

共同研究パートナー

産学連携で、 新しい価値を創造

従来の常識や限界をブレークスルーする価値創造のために、

私たちは産学連携を通じて最先端の学術研究を支援し、その成果をビジネス応用しています。

アカデミアとの共同研究や、学術研究のためのデータ公開、学会の協賛などを積極的に展開。

圧倒的なテキスト解析能力を実現したAI「ITAS(アイタス)」も、

京都大学の研究室との密なる連携による自然言語解析技術なしに語ることができません。

これからもInsight Techは、産学連携による「知と技の融合」によって、

生活者の声を広く世の中に届けていきます。

left bracket
left bracket
koyto
koyto logo

共同研究パートナー / 京都大学 教授

黒橋 禎夫

生活者の「声」という可能性、そしてInsight Techの取組に期待します。人々の声を可視化・定量化することは、企業や行政による社会課題解決の基盤であり、自然言語処理の研究成果が大いに活用される場であると考えます。Insight Techはアカデミアとの共同研究や、研究利用のためのデータ公開、学会発表などに積極的な企業です。後も、自然言語処理研究の社会展開を活発に行っていただくことを期待致します。

right bracket
right bracket

2012年6月設立。不満買取センター運営。

マーケティングリサーチを通じ商品・サービス強化・ブランディングを支援。

独自の自然言語処理技術を活用し、

AI(人工知能)モデル構築からシステム開発・運用までをワンストップで提供。

2012年6月設立。不満買取センター運営。 マーケティングリサーチを通じ商品・サービス強化・ブランディングを支援。

独自の自然言語処理技術を活用し、AI(人工知能)モデル構築からシステム開発・運用までをワンストップで提供。